虫歯や歯周病のない健康的な歯のために

審美歯科

ホワイトニング

  • ホームホワイトニング
  • 保険外治療

ホワイトニングってどんなものがあるの?

ホワイトニングは、歯本来の白さを取り戻す目的ですので、外因性着色のみに効果があります。

ホワイトクリーニング
漂白剤を用いるホワイトニングです。
専用に制作した器具にホワイトニング剤を注入し、毎日1回1〜2時間つけていただく方法です。
2週間程度で効果がでますが、使用方法の間違いなどにより、歯肉の変色・知覚過敏になることがあります。

ホームホワイトニングって?

ホームホワイトニングは患者さん自身がマウスピース(トレー)に自宅ホワイトニングジェルを入れ、毎日30分程度装着して行なうホワイトニングです。

オフィスホワイトニングより時間がかかり、希望の白さになるまで2週間~3週間を要します。しかし、通院の必要がありませんので時間的な制限を受けずにご家庭で手軽に行えます。

つげ歯科クリニックでは、患者さんにしっかりとした分かりやすい説明を行っていますので、ご家庭でも安心してホワイトニングを行っていただけます。

過酸化水素より刺激の少ない過酸化尿素が主成分であることが特徴で、個人差にもよりますが標準で1日30分、約2週間の使用でホワイトニング効果が現れます。

1回目
  • ホワイトニングの説明・カウンセリング・口腔検査
  • 歯のクリーニング、口腔全体を除石・清掃(必要であれば)
  • ホワイトニング前の歯の状態を記録
  • 歯型を採取し、専用トレーを作成
1回目
  • 実際にトレーと
    ホワイトニングジェルを
    使用して、
    使い方の説明を行います。
1回目
  • トレーにホワイトニングジェルを流し、
    トレーを歯に被せて装着します。
  • トレーを外したら、ぶくぶくうがいと軽いブラッシングで、
    歯の表面のジェルを落とします。

標準で1日30分、約2週間の使用でホワイトニング効果が現れます。

メリット
通院の必要がありませんので、時間的な制限を受けずにご家庭で手軽に行えます。
デメリット
ホームホワイトニングは、ご自分でケアをして行っていただくので、時間と手間がかかります。
ホワイトニングジェルをご自分で注入していただくので、仕上がった歯に色むらができることがあります。
色が残ってしまった部分だけオフィスホワイトニングを併用することができますので、ご相談ください。

保険外治療

保険外の詰めもの・かぶせもの・義歯

MB(メタルボンド)

84,000円

金属のフレームにセラミックを焼き付けた被せものです。硬質レジンに比べると強度に優れ、経時的な変色がありません。

オールセラミッククラウン

94,500円

金属アレルギーの方にも安心

セラミックのフレーム(アルミナもしくはジルコニア)にセラミックを焼き付けた被せものです。
色調が天然歯に近く透明感が表現しやすいのが特徴です。

セラミックのフレーム

オールセラミックインレー

52,500円

金属アレルギーの方にも安心

天然の色調を表現しやすく、強度に優れます。

ハイブリッド セラミックインレー

31,500円

金属アレルギーの方にも安心

左 ハイブリッドインレー

セラミックに比べると若干強度は落ちますが、リーズナブルな値段で審美的な回復を可能にします。

硬質レジン前裝冠

52,500円

保険診療で前歯を治す材料と同等のものです。
噛み合わせが強くオールセラミックだと割れてしまう方で値段を少し抑えて白くしたい場合非常に優れています。
咬む部分は金属色になるので大きな口をあけて笑うと見えてしまいます。